本文へスキップ
トップページ>リポート
 


愛知県豊田市 西雲寺鐘楼修復工事
2021年3月27日 愛知県豊田市の西雲寺様(真宗大谷派)で、鐘楼修復落慶法要が厳修されました

・概  要:2019年9月に鐘楼修復が竣工した愛知県豊田市の西雲寺様(真宗大谷派)にて、落慶法要が厳修されました。
木造入母屋造桟瓦葺の鐘楼は、棟札より明治36年(1903)に地元の大工棟梁により再建されたものです。
・工事期間:2019年3月 〜 9月。
・工事内容:屋根葺替えと半解体修理(軸部を残して解体し、腐朽部を修理して再度組み上げる)、沈下・傾斜の修整を実施しました。
・リポート:鐘楼の修復落慶法要に引続き、本堂にて完成法要が厳修されました。

(1) 境内南東角に建つ鐘楼

(2) 鐘楼修復落慶法要前の様子

(3) 法要の様子

(4) 住職による初鐘

(5) 完成法要前の本堂正面

(6) 法要中の本堂内部

(7) 感謝状贈呈式

(8) 感謝状