トップページ>リポート
 


愛知県半田市 無量壽寺(真宗大谷派)本堂改修工事
2024年3月13日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第8回の定例現場打合が行なわれました。
担当者による前回打合記録・工事写真帳・月間工程表・施工図の説明の後に、現場の確認をして頂きました。
また、今回の修理に伴って新設される棟札の紹介も行なわれました。
現場では、屋根下地材となる野地板を張っています。
今後は、屋根下地の調整、瓦の搬入を行なう予定です。

(1) 門前から境内を見る

(2) 修理札の紹介

(3) 現場担当者による説明

(4) 修理状況の確認

(5) 野地板張りの状況
2024年3月8日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の檀家様の現場見学会が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:檀家様向けの現場見学会が、午前1回、午後2回に分けて行なわれました。
棟梁による挨拶の後、工事中の発見物をご覧頂きました。
堂内の見学の後は、足場に上がって小屋組の修理・補強状況の説明を行ないました。

(1) 現場入場前のヘルメットの着用

(2) 棟梁(写真右端)による挨拶

(3) 発見物の展示

(4) 堂内の見学

(5) 小屋組の修理・補強状況の説明
2024年2月9日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第7回の定例現場打合が行なわれました。
担当者による前回打合記録・工事写真帳・月間工程表・施工図の説明の後に、現場の確認をして頂きました。
現場では、小屋組補強のための桔木(はねぎ)の増設や、軒廻り部材の取替えを行なっています。
今後は、瓦葺き前の屋根下地の調整を行なう予定です。

(1) 現場担当者による工事状況の説明

(2) 素屋根・足場に覆われた本堂 正面(東面)

(3) 屋根の修理・補強状況 東面及び北面

(4) 小屋組補強のための桔木(はねぎ)の増設及び軒廻り部材の取替え

(5) 修理・補強状況の確認
2024年1月12日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第6回の定例現場打合が行なわれました。
担当者による前回打合記録・工事写真帳・月間工程表・施工図の説明の後に、現場の確認をして頂きました。
現場では、軸部の沈下・傾斜の修整が完了し、軒廻り部材の取替えを行なっています。
今後は、引続き軒廻り部材の取替えと補強を行なう予定です。

(1) 素屋根・足場に覆われた本堂

(2) 打合の様子

(3) 現場担当者による軸部の沈下・傾斜の修整状況の説明

(4) 化粧裏板の取替え

(5) 軒先の茅負(かやおい)の取替え
2023年12月11日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第5回の定例現場打合が行なわれました。
現場では、基礎補強が完了し、柱の根継ぎ補修、小屋組の筋交い補強の設置を行なっています。
また、搬入された取替え材もご覧頂きました。
今後は、軸部の沈下・傾斜の修整、屋根妻面の防水措置を行なう予定です。

(1) 素屋根・足場に覆われた本堂

(2) 打合の様子

(3) 柱の根継ぎ補修及び完了した基礎補強

(4) 搬入された取替え材

(5) 現場担当者による状況の説明

(6) 小屋組の筋交い補強の設置
2023年11月8日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第4回の定例現場打合が行なわれました。
担当者による前回打合記録・工事写真帳・月間工程表・施工図の説明の後に、現場の確認をして頂きました。
現場では、基礎補強配筋のための掘削が完了し、軒先では状態が悪い部材の解体を行なっています。
解体中に見つかった発見物もご覧頂きました。
今後は、基礎補強の配筋・コンクリート打設、軸部の沈下・傾斜の修整を行なう予定です。

(1) 素屋根・足場に覆われた本堂 背面(西面)及び側面(南面)

(2) 打合の様子

(3) 基礎補強配筋前の掘削が完了した地盤

(4) 基礎工事の進捗状況の確認

(5) 現場担当者による軒先の解体状況の説明

(6) 発見物の確認
2023年10月4日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第3回の定例現場打合が行なわれました。
担当者による前回打合記録・工事写真帳・月間工程表・施工図の説明の後に、現場の確認をして頂きました。
現場では、屋根葺き土・下地材、塗り壁の解体が完了しています。
解体中に見つかった発見物もご覧頂きました。
今後は、基礎の補強工事を行なう予定です。

(1) 門前から境内を見る

(2) 打合の様子

(3) 現場の確認

(4) 本堂の内部

(5) 発見物の確認

(6) 瓦・葺き土・下地材の解体が完了した屋根

(7) 現場担当者による解体状況の説明
2023年9月6日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第2回の定例現場打合が行なわれました。
玄関座敷にて、前回打合記録・工事写真帳・月間工程表の説明をいたしました。
現場では、素屋根の設置が完了し、壁・屋根瓦の解体をしています。
今後は、屋根葺き土・下地材および外壁の解体を行なう予定です。

(1) 打合の様子

(2) 足場に覆われた本堂

(3) 壁の解体

(4) 屋根瓦の解体
2023年8月4日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修工事の定例現場打合が行なわれました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:第1回の定例現場打合が行なわれました。
玄関座敷にて、前回打合記録・工事写真帳・月間工程表の説明をいたしました。
現場では、足場・素屋根の設置、床・壁の解体をしています。
今後は、屋根瓦の解体も行なう予定です。

(1) 打合の様子

(2) 足場に覆われた本堂

(3) 素屋根設置の様子

(4) 床解体中の内部
2023年5月17日愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)で本堂改修に先がけた動座式が厳修されました。
・概  要: 愛知県半田市の無量壽寺様(真宗大谷派)の本堂改修を、地元の丸晋建設様と施工させて頂きます。
尾張地方を代表する大型の真宗本堂は、棟木の墨書から宝暦3年(1753)の建立であることが判明しました。
・工事期間:2023年6月 〜 2024年11月
・工事内容:本堂の半解体修理(建物の骨組まで解体する修理)、屋根葺替え、耐震補強
・リポート:御本尊を仮本堂へ移徙(いし)する動座式が厳修されました。
5月下旬から仏具の搬出が始まります。

(1) 本堂正面(東面)

(2) 法要の様子

(3) 御本尊の御動座

(4) 釿打(ちょうなうち)之儀

(5) 仮本堂での法要

(6) 住職様の挨拶

(7) 総代様の挨拶










お問合せ 上に戻る